So-net無料ブログ作成
クルマ/自転車 ブログトップ
前の5件 | 次の5件

リアバンパー [クルマ/自転車]

実は先月の初め、駐車場のちょっとしたポールに引っかけたらしく、リアバンパーが少しボディラインからはみ出して、浮いたような状態になっていた。

101003_1720~01.jpg(ボディ右サイド前方から)

 

101003_1730~01.jpg(同じくボディ右サイド上から)

 

ずっと気になりながらも、なんだか休みの日も忙しくてディーラーに行く暇もなく、走るのには特に問題なかったのでそのままにしていた。

それが、昨日やっと時間ができて(というか時間を作ることができて)ディーラーへ行った。

調整してもらってバンパーがボディーに無事収まった。

特にへこんでいたり、目立つような傷もなかったのでそれだけですんでよかったが、もしバンパーごと交換となると大変な出費となるところだった。

ホッとした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

町内ツーリング [クルマ/自転車]

珍しく、昨日と今日の二日続けて休みが取れたので、先日直した自転車で町内を走ってみようと思い立った。

せっかく走るなら、トレーニングを兼ねてと思い、走った距離と時間、それにどれだけカロリーを消費したかのデータを取ろうと、ケータイのRun&Walkのバイクモードの使える会員に登録して計測。

昨日は、12.2kmを57分、266kcal。今日は14.6kmを70分、327kcalという結果だった。

日ごろ運動不足なのに、いきなり二日も続けてハードに走ったから、明日はきっと脚はもちろん、腕や体のあちこちが痛くなるだろうな。

でも、うちの町内の周辺はとてもいいところなので、自転車で走るには気持ちがいい。

ただ、山間部なので坂が多いのがちょっときついけど・・・

それでも、久しぶりにこうして走ってみると、しばらく忘れていた風景を自分の目で見ることができて爽快だ。

車だとフロントガラス越し、それにやはり運転していると周りの景色を見るどころではない。

久しぶりに知明湖周辺の景色を撮ってみた。

101016_1120~01.jpg
101016_1121~01.jpg
101016_1125~01.jpg
101016_1130~01.jpg
101016_1136~01.jpg
101016_1138~01.jpg
101016_1143~01.jpg
101016_1143~02.jpg
101016_1146~01.jpg
101016_1156~01.jpg
101016_1156~02.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

筋肉痛 [クルマ/自転車]

昨日やっと自転車を復活して、自分でもうれしくて町内をしばらく走り回っていた。

ところが、今朝、肩やら足の内ももやらが痛い。

長い間自転車に乗ることもなかったから、すっかり運動不足になっていたところにいきなりがんばって走りすぎたか。

特にうちの町内は坂が多いから適当にしておけばよかったのに、ちょっと調子に乗りすぎたかな・・・

でもねぇ、走ってて気持ちがいいのもあるし、我ながら自転車が好きなんやろうねぇと思う。

だから、こういう痛みは全然つらいと思わないし、苦にならない。

100925_1353~01.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

今度こそ自転車復活!それも紫から青へカラーチェンジ [クルマ/自転車]

先週復活かと思った自転車が実はギアが割れていたのは残念だが、あきらめざるを得ない。

100919_1747~01.jpg

でも実は、うちにはもう一台同じMTBタイプの青の自転車があったのだ。

実を言うと、紫のほうよりもこの青のほうが古い。あの阪神淡路大震災の年に買った。

なので、以下、青いほうを青色1号(着色料みたい)、紫のほうを紫2号と呼ぶ。

青色1号はリアのホイールが変形していたのでずっと家の裏で廃棄寸前の状態になっていたのだが、それを引っ張り出してきた。

自分の自転車の前に、まずは息子が乗っている自転車(これもMTBタイプ)のタイヤがパンクしているというので見てやったところ、やはりチューブが劣化して空気漏れしていた。

引っ張り出してきた青色1号のホイールをはずし、チューブを取り出して空気を入れてチェックは大丈夫。

このチューブを息子の自転車に入れ替えて、まずこちらはOK!

そして、続いて自分の自転車に取り掛かる。

紫2号のほうから取り外した両方のホイールを、青色1号へ取り付ける。

基本的にはこれでほとんどできたようなものだが、あと細かいパーツを若干入れ替えて完了。

少し試運転してみたが、ディレイラーの動きも古くなっている割にはなかなかいい。

ただ、ブレーキがちょっと甘いのが気になるが、紫2号のブレーキゴムと差し替えればいけるだろう。

こうして、青色1号は見事復活した。生まれ変わったといってもいいだろう。

100925_1353~01.jpg

今の家に引っ越してくる前は、この青色1号が通勤でも大活躍してくれた。

ここでは通勤というわけにはいかないが、休日には役に立つことも多かろう。

と思ったら、娘が「その自転車乗れる? じゃ、(自分が)乗ろう!」なんて言い出しておる。

ま、いいけどな。(^_^;)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

自転車復活!と思ったら [クルマ/自転車]

子供が高校生や中学生、それも受験生ともなると休みの日に子供と一緒に行動することも少なくなった。

家族で行動するときはやはり車で・・・ということが多いのだが、一人でそれもそんなに遠くまで行くという用事もなければわざわざガソリンを使ってまでというのも大げさだ。

そこで、子供がまだ小さいうちにはよく自転車で走り回っていたのを思い出して、久しぶりに自転車を復活させようと思い立った。

まず、空気の抜けているタイヤ。

ところがどんなにがんばってもすぐに空気が抜けてしまうので、チューブを替えないといけないかと思ったが、これは幸い虫ゴムの交換ですんだ。

次にあちこちさびが目立つので、錆び落としでこすってみる。

とりあえず軽くやってみただけなので、すっかりきれいに・・はなっていないが、浮いているようなさびは大分取れたようだ。

最後は水洗いでつもり積もった汚れを落とす。

雑巾で水気を拭き、少し残った水気を飛ばすのと、ブレーキの調子を見るために近所を少し走ってみた。

久しぶりにこぐペダルと肌に当たる風が心地よい。

そうして町内を半周ほど回り、交差点を過ぎたときだった。

ペダルの重みが突如なくなったのだ。

チェーンが外れたかと思って止まってみると、な、な、なんと!

外れたどころではなく、切れているではないか。

100919_1744~01.jpg

仕方がないので、家まで押して帰ったが、こういうときの自転車は情けない。

そして、家に着いてさらによく見てみると、前のギアが変に割れているではないか。

100919_1745~01.jpg

もう夕方だったので、今日はあきらめたが、実はもう一台乗っていない古い自転車があるので、そちらのチェーンとクランクを使えないか次の休みの日にやってみようと思っている。

それにしても、チェーンのない自転車って間抜けやなぁ・・・

100919_1747~01.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の5件 | 次の5件 クルマ/自転車 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。